不法投棄をする遺品整理業者の実態

不法投棄 遺品整理業者 写真①

 

近年、高齢化社会で遺品整理業が注目されるようになりました。

そんな中、不法投棄やとんでもない料金設定などいくつか問題のある遺品整理業者が増えています。

今回は、不法投棄などの被害にあってしまわないためにも遺品整理業者の実態について詳しく書いていきます。

■不法投棄をする遺品整理業者

 

なぜ、不法投棄をするのでしょうか?

それは、ゴミなどを処分するのになかなかの費用がかかるからです。

なるべく、多くの利益を得るためにゴミをきちんと処理場に持って行かずに不法投棄をする遺品整理業者が存在します。

以前、大きく取り上げられていたのは北海道のとある便利屋さんがお客さん宅で整理&回収した不用品、約400キロを不法投棄していたというニュース。

ある情報元によると、一軒家の遺品整理の現場だったそうです。

ここで一つ、疑問に思うことが・・・発見された不法投棄、400キロは一軒家からすると少なすぎるんです。

通常1K〜2LDKの家を整理するとなると、500キロ〜2000キロ近く不用品はでるはずなんです。

ということは、おそらくですが不法投棄する場所を細かく分けている可能性があるということです。

こういった手口を使ってコストを下げようなどと考えているモラルの低い遺品整理業者が他にもいるということです。

そして、不法投棄をするような遺品整理業者は、遺品に対しての扱いも雑だと思っておいた方がいいと思います。
故人さまが大切にしていた物を軽率に扱ったり、写真や通帳など、大切なものを見落として捨ててしまうなどのケースにもつながる危険があります。

■不法投棄をする遺品整理業者のモラルの低下について

不法投棄 遺品整理業者 モラルの低下
さて、近年少しづつ注目を浴びているエンディング業界ですが、消費者の需要が増える一方、業者数も少しづつ増加しています。業者の数が増えることは消費者にとっては良いことです。

なぜかというと競争が生まれ、サービスの向上に繋がったり消費者にとっては選択肢が増えるからです。

しかし一方、正しい知識のない業者も多くなっているため平気で不法投棄する遺品整理業者や無許可業者に処分を任せているなどのモラルの低下も多く見られるようになりました。

特に遺品整理のご依頼に関してはこの「モラルの低下」は深刻に絡んできます。

遺品整理の現場で遺品整理業者が取り扱う品々は故人さまが生前大切にしていた物やご遺族にとっては思い出の品も多いからです。その中でご依頼内容に基づき不要な物に関しては処分をするのですが、いくら処分品だからといっても元々は全て「遺品」です。

信頼して任せていた遺品整理業者がその「遺品」を山中に不法投棄していたらどう思うでしょうか。

このようなモラルの低下はこれからもエンディング業界にとっての課題になってくると思います。

そもそも環境について配慮できないような遺品整理業者は依頼を受ける資格なんかありません。

そして重要なことはご依頼する遺品整理業者が正しい処分の仕方をしているかどうかを見極めることです。

 

■不法投棄をする遺品整理業者に騙されないために

不法投棄は、環境破壊に繋がりますし、お客様の個人情報の漏えいにもなりかねません。
不法投棄をする遺品整理業者に騙されないために注意してもらいたいのは、価格設定です。

違法な遺品整理業者に共通していることがあります。

それは値段が圧倒的に安いということです。

消費者にとっては値段が安いに越したことはないですが、この業界ではそれはかなり危険なことなんです。

それはなぜかというと、正規の方法で不用品を処分しようとすると意外と費用がかかるからです。

主に私たちのような業者は一般廃棄物、産業廃棄物の許可を有している業者に処分を委託するわけですが、回収⇒中間処理場⇒最終処分場またはリサイクルなどの流れがありその過程でマニフィストと呼ばれる処分の証明書をちゃんともらっています。

安かろう悪かろうの言葉があるようにこれだけ手間のかかる廃棄物処分に関して低価格でサービスを提供するのには限界があるのです。

まず、お見積もりを出してもらったら必ずゴミの処分費が入っているか確認してください。
処分費が見積もりに入っていなかったり、安すぎるお見積もりを提示してくる遺品整理業者はきおつけてください。
ゴミの処分費を偽らなくてもお客様に合わせてコストの削減をしてくれようと頑張ってくれる遺品整理業者はありますし、環境破壊の片棒を担ぐことにもなってしまうこともありますので、ご依頼をする際は、処分費がきちんとお見積もりに入っているか確認することが騙されないために大切になっていきます。
そして、できる限り相見積もりをとってください。相見積もりをとることで、価格の違いや直接話してみて、雰囲気などをつかむことができますし、何よりお客様が安心してご依頼することができると思います。
この業界は、お客様に信用してもらうことが大事なのでまずは、信頼できる遺品整理業者を探してみるのが大切です。

■不法投棄をする遺品整理業者への罰則について

当然ですが、環境破壊などにつながる不法投棄は犯罪です。
そしてかなり厳しく重い罰則を受けることになります。
廃棄物処理法という法律によって処罰される犯罪です。
個人・法人に関わらず、1000万以下の罰金刑または5年以下の懲役が課されます。
また、不法投棄は未遂であっても処罰されるおそれがあります。
軽はずみな行動で多くを失ってしまうことになります。
今後もどんどん増えていく需要に対して業界のしっかりとしたルールの骨組みを作る必要が出てきたことも言えます。
特に今後摘発されていくのは個人で不用品回収をやっている方ですね。悪徳業者と呼ばれているものはほとんど個人です。
罰則に関しては、遺品整理業界以外にも不用品買取りの業者など、この業界にもっと広めていき
不法投棄の重大さを再認識させる必要があります。

■不法投棄をする遺品整理業者についてまとめ

ブルークリーン ロゴ
ブルークリーンも遺品整理業者の一つとしてやってきていますので、このような不法投棄などの問題で業界のイメージが下がってしまうことは大変悲しく、嫌なことなので記事にはしたくありませんが、お客様を第一に考え遺品整理業界の健全化や向上に向けて様々な情報を届けていきたいと思います。
ブルークリーンでは、特殊清掃から生前遺品整理・ハウスクリーニング・お墓クリーニング・不用品買い取りまで「終活に関わる様々なサービス」をご提供しております。
何かお困りの方はお気軽にご相談ください!!

高齢者に関するあらゆるご相談、悪徳遺品整理、悪徳不要品回収業者に関するご相談などもお気軽にご相談ください。

特殊清掃や生前遺品整理のご依頼も年中無休受け付けております。

公式WEBサイトはこちらから

対応エリア

 

<関東>
埼玉県

さいたま市西区/さいたま市北区/さいたま市大宮区/さいたま市見沼区

さいたま市中央区/さいたま市桜区/さいたま市浦和区/さいたま市南区

さいたま市緑区/さいたま市岩槻区/川越市/川口市/所沢市/東松山市

春日部市/鴻巣市/草加市/越谷市/蕨市/戸田市/入間市/朝霞市/志木市

和光市/新座市/北本市/八潮市/富士見市/三郷市/幸手市/吉川市/ふじみ野市

千葉県

千葉市中央区/千葉市花見川区/千葉市稲毛区/千葉市若葉区/千葉市緑区

千葉市美浜区/市川市/船橋市/木更津市/松戸市/野田市/成田市/佐倉市

習志野市/柏市/市原市/流山市/八千代市/我孫子市/鎌ケ谷市/浦安市

四街道市/袖ケ浦市/八街市/印西市/白井市

東京都

千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/台東区/墨田区/江東区/品川区

目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区/中野区/杉並区/豊島区/北区/荒川区

板橋区/練馬区/足立区/葛飾区/江戸川区/八王子市/立川市/武蔵野市

三鷹市/青梅市/府中市/昭島市/調布市/町田市/小金井市/小平市/日野市

東村山市/国分寺市/国立市/福生市/狛江市/東大和市/清瀬市/東久留米市

武蔵村山市/多摩市/稲城市/羽村市/あきる野市/西東京市

神奈川県

横浜市鶴見区/横浜市神奈川区/横浜市西区/横浜市中区/横浜市南区/横浜市保土ケ谷区

横浜市磯子区/横浜市金沢区/横浜市港北区/横浜市戸塚区/横浜市港南区/横浜市旭区

横浜市緑区/横浜市瀬谷区/横浜市栄区/横浜市泉区/横浜市青葉区/横浜市都筑区

川崎市川崎区/川崎市幸区/川崎市中原区/川崎市高津区/川崎市多摩区/川崎市宮前区

川崎市麻生区/相模原市緑区/相模原市中央区/相模原市南区/横須賀市/平塚市/鎌倉市

藤沢市/小田原市/茅ヶ崎市/逗子市/三浦市/秦野市/厚木市/大和市/海老名市/座間市/綾瀬市

おすすめの記事
掃除の敵!!カビをやっつけよう!!
ノウハウ
家の掃除をする際、カビは一番厄介です。 他にもホコリやダニもいますが、カビは特にハウスクリーニングを依頼されるお客様も困っていてどうにかして...